CHP光送信機
この製品をシェア ARRIS Facebook Twitterロゴ

CHP光送信機

前向経路および逆行経路用光送信機

製品概要

ARRIS CHPヘッドエンド光学プラットフォーム向けARRIS CHP前向経路および逆行経路用光送信機製品ラインは、ネットワークの拡張、アップグレード、新規構築において、コスト効率のよいオプションを広範囲にわたり提供します。 ARRISのCHP送信機は、アーキテクチャ面におけるすべてのニーズを満たすソリューションを提供します。

     


CHP光送信機の詳細

CHP CORWave® 3デュアル密度1.2 GHz CバンドDWDMフォワード送信機

  • 1.2 GHzのフルスペクトラムでDOCSIS® 3.1に対応
  • 先端技術 - 雑音とOMIの最適化により優れたパフォーマンスを発揮
  • 最大44 ITU DWDM波長で、ファイバー資産を最大限に活用
  • 業界をリードする密度と低消費電力を実現し、ヘッドエンドとハブの効率を最適化
  • 100G ITUでの調節可能な波長により部品と在庫を単純化
  • フルスペクトラム、BC/NC、RFoGを含む複数の光学設計に対応
  • CORViewエレメント管理システムによる構成・監視・管理

CHP CORWave® II 1 GHz CバンドDWDMフォワード送信機

  • 1本のファイバー上で最大16のフルスペクトラムITU波長の設備資産を獲得することで、OTNおよびノード分割を統合または解消
  • 16 dBm出力オプションにより、EDFAの必要性をなくし、コストを抑え、設計の多くに見られる複雑さを解消
  • 外部変調型送信機は、冗長アーキテクチャにおける分散補償は必要とせず、反復増幅や長いリンクに対応可能
  • CORViewエレメント管理システムによる構成・監視・管理

CHP-GMOD 1 GHz 1550 nm外部変調型送信機

  • 中距離(65 km)および長距離(100 km)のパフォーマンスモデルでより多くの顧客を獲得
  • 調節可能なSBSでリンク性能を最適化
  • 1555 nm、1545 nmおよび一部のITUチャネルを含むWDMおよびDWDMの波長オプション
  • 長距離ブロードキャスト、ブロードキャスト/ナローキャストオーバーレイおよびRFoGを含む複数の光学設計に対応
  • CORViewエレメント管理システムによる構成・監視・管理

CHP CORWave® D1-デュアル密度/S1-単密度1.2 GHz Oバンド多重波長フォワードパス送信機

  • DOCSIS 3.1に対応する1.2 GHz Oバンド送信機
  • アナログおよびデジタルの両チャネルローディングを考慮した設計により、最大4のOバンド波長(1291 nm以上)および30 kmの範囲でファイバー資産を最大限に活用
  • 業界をリードする密度と低消費電力を実現し、ヘッドエンドとハブの効率を最適化
  • 固定または可変出力と拡張線形化で複数の光学的構成ニーズに対応
  • フロントまたはリアでのファイバ接続で柔軟な設置が可能
  • 高周波におけるヘッドエンド結合およびケーブル損失を補う電子スロープ調節機能内蔵
  • CORViewエレメント管理システムによる構成・監視・管理

CHP-RDF0デュアル密度アナログリターンパス送信機

  • デュアル密度1550 nm ITU DWDMアナログリターンパス送信機
  • 高密度で1シャーシあたり20個、40RUラックあたり400個のモジュールが収納可能
  • CORViewエレメント管理システムによる構成・監視・管理

アクセス・テクノロジー・リソース・センター では、マニュアルやクイックガイド、データシート、ビデオなどをご覧いただけます。

     

ARRIS グローバルサービス

サービスプロバイダーから信頼されるパートナーとして、エキスパートによるライフサイクルサービスを提供し、エンターテイメントとコミュニケーションの配信方法の進化をサポートします。ARRISグローバルサービスは、世界40か国以上に850人以上の技術専門家を擁し、サービスプロバイダーがスムーズなマーケット進出、運用コストの削減、事業の最適化、そして高いサービス可用性を実現できるよう支援します。弊社は、データおよびビデオのアプリケーションとインフラ、そしてコンシューマーエクスペリエンスを専門としています。計画、設計、導入、運用の統合ソリューションをサポートするライフサイクルサービスを、ARRISとその他企業の製品向けにご提供しています。