OM2100 Opti Maxノード
この製品をシェア ARRIS Facebook Twitterロゴ

OM2100 Opti Maxノード

1 GHz 2x4 セグメント化可能キャビネット・ノード

製品概要

ARRIS OM2100 Opti Maxキャビネット・ノードは、ストリート・キャビネットやペデスタルのアプリケーションに理想的なセグメンテーション・ソリューションです。Opti Max 2100はCWDM, DWDM、ARRIS CORWave®多重波長技術に対応しているため、ケーブル事業者は自社にあるファイバー配分を最大限に生かすことができます。  ダウンストリーム2Xセグメンテーションに対応、光受信機ももう一つ追加されており、オプションのGaN技術を利用することで様々なネットワーク・アーキテクチャをサポートすることができます。リターンパスでは、様々なアナログおよびデジタルリターン送信機技術で4Xセグメンテーション・サービスをサポートします。壁コンセントが必要となる室内での使用のために、局所AC電力供給オプションをつけてさらなる柔軟性を加えることもできます。110V北米プラグまたは220Vユニバーサルプラグが付属されていますが、現場で別のプラグを設置することもできます。


OM2100 Opti Maxノードの詳細

  • オプションの1 GHz GaN技術により、ファイバー・ディープ設計におけるより高い出力と信頼性の向上を実現
  • CWDM、DWDM、CORWave多重波長技術をサポート
  • SFPベースのデジタル・リターンにより、アップストリームの帯域幅を拡張でき、サービスグループ集約が可能
  • 多重波長をサポートし、設置が簡単な統合型光パッシブ設計
  • HMS/AMプロトコル サポート付きのバリューマックス・トランスポンダ

アクセス・テクノロジー・リソース・センター では、マニュアルやクイックガイド、データシート、ビデオなどをご覧いただけます。

ARRIS グローバルサービス

サービスプロバイダーから信頼されるパートナーとして、エキスパートによるライフサイクルサービスを提供し、エンターテイメントとコミュニケーションの配信方法の進化をサポートします。ARRISグローバルサービスは、世界40か国以上に850人以上の技術専門家を擁し、サービスプロバイダーがスムーズなマーケット進出、運用コストの削減、事業の最適化、そして高いサービス可用性を実現できるよう支援します。弊社は、データおよびビデオのアプリケーションとインフラ、そしてコンシューマーエクスペリエンスを専門としています。計画、設計、導入、運用の統合ソリューションをサポートするライフサイクルサービスを、ARRISとその他企業の製品向けにご提供しています。

関連製品

CHP Max5000® ヘッドエンド光学プラットフォーム
CHP Max5000® ヘッドエンド光学プラットフォーム
1.2 GHzプラットフォーム - シャーシ、電源、管理モジュール ...
Flex Max FM321e-LE
Flex Max FM321e-LE
1 GHzラインエクステンダー増幅器
Flex Max FM331-LE
Flex Max FM331-LE
1 GHzラインエクステンダー増幅器
Flex Max FM601e-T/B/LE
Flex Max FM601e-T/B/LE
1 GHz幹線、分岐、ラインエクステンダー増幅器
Flex Max FM901e-T/B
Flex Max FM901e-T/B
1 GHz幹線増幅器および分岐増幅器
OM1111 Opti Maxノード
OM1111 Opti Maxノード
1 GHz 1x1シングル出力ノード
OM2741 Opti Maxノード
OM2741 Opti Maxノード
1 GHz 2x2セグメント化可能ノード - ファイバー・ディープ
OM3100 Opti Maxノード
OM3100 Opti Maxノード
1 GHz 2x2セグメント化可能ノード
OM4100 Opti Maxノード
OM4100 Opti Maxノード
1 GHz 4x4 セグメント化可能ノード - HFC