AGB240 ASI - ギガビットイーサネットブリッジ
この製品をシェア ARRIS Facebook Twitterロゴ

AGB240 ASI - ギガビットイーサネットブリッジ

従来のASIビデオ出力をIPバックボーンに移行

製品概要

AGB240 ASI - ギガビットイーサネット(GigE)ブリッジは、サービスプロバイダーがヘッドエンド環境でコスト効率よく従来のASIビデオ機器をIPネットワークに移行できるようにします。AGB240は、ASIビデオサービス出力からのトラフィックに、衛星受信機(IRD)、エンコーダおよび Cherrypickers®などの従来型の機器から一般的なGigEのIPバックボーンまたはトランスポートネットワークまで、信頼性の高いブリッジ機能を提供します。また、このシンプルなスタンドアロンのソリューションは、他のソリューションに比べ90パーセント少ない電力消費により、サービスプロバイダーに大幅な節電効果をもたらします。


AGB240 ASI - ギガビットイーサネットブリッジの詳細

  • 最大24 MPEG-2トランスポートストリームをASIからIPにマッピング
  • 合計931Mbpsのブリッジ帯域幅を提供
  • 20W未満の電力消費で最大電力引き出し
  • 1 RUに搭載可能
  • 24のASI入力ポートを提供

ARRIS グローバルサービス

サービスプロバイダーから信頼されるパートナーとして、エキスパートによるライフサイクルサービスを提供し、エンターテイメントとコミュニケーションの配信方法の進化をサポートします。ARRISグローバルサービスは、世界40か国以上に850人以上の技術専門家を擁し、サービスプロバイダーがスムーズなマーケット進出、運用コストの削減、事業の最適化、そして高いサービス可用性を実現できるよう支援します。弊社は、データおよびビデオのアプリケーションとインフラ、そしてコンシューマーエクスペリエンスを専門としています。計画、設計、導入、運用の統合ソリューションをサポートするライフサイクルサービスを、ARRISとその他企業の製品向けにご提供しています。

関連製品

CAP-1000 CherryPickerアプリケーションプラットフォーム
CAP-1000 CherryPickerアプリケーションプラットフォーム
グルーミング、スプライシング、再多重化用IPセントリック プラットフォーム