CableVistaエッジデコーダ
この製品をシェア ARRIS Facebook Twitterロゴ

CableVistaエッジデコーダ

製品概要

CableVistaエッジデコーダは、小型1 RUシャーシに備わる最大24個のNTSC/PALチャンネルに対し、MPEGデコーディング、モジュレーション、アップコンバージョンを行います。オフエアのリファレンスを持つRF NTSC/PALや RF NTSCなど、同一シャーシ内のさまざまな出力カードタイプに対応します。CableVistaは、最も高い柔軟性を持つデジタル同時放送ネットワークを提供します。数々の冗長機能とホットスワップ対応コンポーネント、そして柔軟なソフトウェアを備えた当製品は、デジタル同時放送にとって重要な役割を果たしています。。


CableVistaエッジデコーダの詳細

  • 複数の出力カードタイプ:MPEGからRFまでのチャンネル(NTSCまたはPAL)、RFポートごとに1チャンネル、2チャンネル、4チャンネル
  • SCTE 18に従ってEASサポートを提供
  • VITSの挿入を含む
  • 最大6つの出力カードが収まり、1 RUにデコードされた最大12のRFチャンネルを提供できるモジュラーシャーシが特徴(単一シャーシに異なるタイプの出力カードを組み合わせることも可能)
  • ギガビットイーサネットのネットワーキング向けに最適化済み

ARRIS グローバルサービス

サービスプロバイダーから信頼されるパートナーとして、エキスパートによるライフサイクルサービスを提供し、エンターテイメントとコミュニケーションの配信方法の進化をサポートします。ARRISグローバルサービスは、世界40か国以上に850人以上の技術専門家を擁し、サービスプロバイダーがスムーズなマーケット進出、運用コストの削減、事業の最適化、そして高いサービス可用性を実現できるよう支援します。弊社は、データおよびビデオのアプリケーションとインフラ、そしてコンシューマーエクスペリエンスを専門としています。計画、設計、導入、運用の統合ソリューションをサポートするライフサイクルサービスを、ARRISとその他企業の製品向けにご提供しています。