TMX-2010トランスポート・マルチプレクサ
この製品をシェア ARRIS Facebook Twitterロゴ

TMX-2010トランスポート・マルチプレクサ

ARRISモジュラー・アップリンク・システムのための多重化、統計多重化、カプセル化

製品概要

TMX-2010はモジュラー・アップリンク・システムの重要な部分となるもので、 サテライト/ファイバー通信によるビデオサービスのセキュリティ強化に使用します。 TMX-2010では、多重化、統計多重化、データのカプセル化、エンコーダ、アップリンクの冗長性管理を行います。

TMX-2010が対象とするのは、MPEG-2、MPEG-4、HEVCといった圧縮サービスのMPEGパケット伝送ストリームで、こうしたストリームをCBRや統計多重化マルチプログラム伝送ストリーム出力へと多重化します。

     


TMX-2010トランスポート・マルチプレクサの詳細

  • MPEGサービスの多重化および統計多重化
  • DCII QPSKおよびDVB-S2 8PSK双方のモジュレーショントポロジーに対応
  • SE-1010/SE-2000 MPEG-2エンコーダ、SE-6000 MPEG-4エンコーダ、SE-7100 HEVCエンコーダと合わせて使用可
  • シャーシはモジュール設計

ARRIS グローバルサービス

サービスプロバイダーから信頼されるパートナーとして、エキスパートによるライフサイクルサービスを提供し、エンターテイメントとコミュニケーションの配信方法の進化をサポートします。ARRISグローバルサービスは、世界40か国以上に850人以上の技術専門家を擁し、サービスプロバイダーがスムーズなマーケット進出、運用コストの削減、事業の最適化、そして高いサービス可用性を実現できるよう支援します。弊社は、データおよびビデオのアプリケーションとインフラ、そしてコンシューマーエクスペリエンスを専門としています。計画、設計、導入、運用の統合ソリューションをサポートするライフサイクルサービスを、ARRISとその他企業の製品向けにご提供しています。

関連製品

モジュラー・アップリンク・システム
モジュラー・アップリンク・システム
衛星を介したビデオサービスのプライマリ配信を保護...