インディペンデント・ショー 2019

4日にわたるこのイベントでは、従来のケーブル会社、電気通信会社、ブロードバンド専業会社、地方自治体をはじめとする様々な事業者が全米から集まります。

イベントの詳細

  • 2019年7月28日~31日
  • シェラトン・グランド・シカゴ(米国イリノイ州)
  • ブース番号:324
  • nctconline.org

展示会ブース

主な内容

  • 10Gに向かうネットワークの進化
    ARRISアクセス・ネットワーク・エボリューション・フレームワークで、未来のネットワークのプランニングがシンプルに。既存および将来のHFC、DAA、PONのアーキテクチャにより、安全な高帯域幅のサービスを配信する柔軟性と拡張性に優れた手段を提供します。また、10Gヘ向けたネットワークの進化に伴い、アーキテクチャ、技術、製品の決定における最大限の柔軟性と投資の保護を可能にします。 

    詳細はこちら

  • エンターテイメント体験の革新
    また、Android™ベースのテレビサービスを簡単かつ迅速に導入できるようにするため、セットトップボックスのハードウェア、Android TVオペレーティングシステムの最新バージョン、追加ソフトウェア・コンポーネント、およびカスタマイズされたユーザーインターフェース(UI)を統合した完全なソリューションを、プロフェッショナルサービスのフルスイートとともに提供しています。

    詳細はこちら

  • コネクテッド・ホームの管理 
    新しいARRISゲートウェイとWiFiコネクテッドホーム技術により、事業者は強力なツールを使用してアンマネージド型デバイスを管理し、最適化されたアクセスポイントとエクステンダーに顧客を誘導できるようになりました。  これらのデバイスへの最適なブロードバンド接続が保証されます。

    詳細はこちら

  • Ruckusの高性能WiFiアクセスポイントICXスイッチ

ARRISの講演者

 

トップサプライヤーとの交流

チャールズ・チーバース(ARRIS CTO )
2019年7月30日 - 1:50 pm - 2:40 pm

イベントプログラム