このソリューションをシェア

ARRIS HomeAssure™

コンシューマーが簡単にインストールできて利用しやすく、しかもサポートコストを抑えたソリューションで、信頼性の高い高性能Wi-Fi®を家中にお届けします。

高性能なカバレッジ

WiFiは今や家庭の必需品です。コンシューマーはウェブを使った様々なメッセージングサービス、ソーシャルサービス、コンテンツサービスに接続して使用する際、まず第一にWiFiを使っています。ブロードバンドサービスをコンシューマーがどう認識するか、現在それを決定づけているのはWiFiの質です。

接続デバイスの数が増え続けるとともに、コンシューマーは家庭のすみずみまで高い品質のカバレッジを期待するようになります。ブロードバンド接続がギガビットの速度を提供するにつれて、すみずみまでWiFiの速度がアップすることを期待しています。

コンシューマー側は、WiFiの問題に対するソリューションに対価を払う心構えはできています。メッシュWiFi製品の売上高の伸びがそれを証明しています。北米では、アクセスポイントの小売収益のうち40パーセント以上を占めているのです3

ARRISは、WiFiのカバレッジとパフォーマンスを高めるソリューションを提供し、サービスプロバイダーが加入者の期待にしっかり応えられるようサポートします。当社はコンシューマーによる設置を容易にし、使いやすくします。サービスプロバイダーのサポートにかかってくる膨大な量のWiFi関連の問い合わせ電話を削減するうえで、これは必須です。

当社のソリューションにより、サービスプロバイダーはWiFiでUHDスポーツ、IoT、VRのような 質の高いサービスを提供できるようになります。当社は顧客満足度の向上を叶えるサービスを提供するうえで欠かせない、一貫性を追求します。


ARRIS HomeAssureソリューション

ARRISでは、コンシューマーの体験に焦点を合わせ、コンシューマーが不満を募らせ、オペレーターのサポートコストを上げる最も一般的な課題に取り組む、というアプローチを取っています。
 

課題ソリューション
家中すみずみまでのカバレッジ
  • ほとんどのコンシューマーのニーズに対応する、高品質WiFiアクセスポイント(AP)を持つゲートウェイ。
  • 単一のメッシュネットワークを構築する追加のセルフインストールAP(WiFiエクステンダー)で家庭内のカバレッジを向上。
高パフォーマンス Wi-Fi
  • 自律的な自己組織化・自己最適化WiFiネットワーク。
  • ゲートウェイもしくはエクステンダーに設置したHomeAssureコントロールソフトウェアが、サービス向上のための最適なクラウドベースのアナリティクスを用いて低遅延のステアリングを実現。
使用が簡単
  • WiFiエクステンダーの自動化された導入と構成を利用して、コンシューマーが自らインストールを実行。
  • HomeAssureコンシューマーアプリもしくはウェブポータルからインストールと操作を支援。
  • HomeAssureアプリでコンシューマーによるホームネットワークの管理と一般的な問題の解決を容易に。
サポートコストの削減
  • 最適なパフォーマンスとカバレッジで顧客満足度を向上。
  • 使いやすく機能するWiFiを提供することで、ヘルプデスクへのコールを削減。
  • コンシューマーによるセルフインストールでトラックロールを排除。
  • クラウドベースのダッシュボード、アラーム、診断で運営チームによる積極的な問題解決をサポート。
  • 応用分析によるサービス向上。
  • ヘルプデスクへの通話時間を削減し、トラックロールを回避するツール。
ARRIS HomeAssureソリューション
ARRIS HomeAssureソリューション

ARRISの強み

ARRIS HomeAssureはサービスプロバイダーとそのお客様向けに設計されています。ARRIS HomeAssureはクラス最高のハードウェアを採用し、その洗練されたWiFi最適化・管理ソフトウェアはMAP(Wi-Fi EasyMesh™)をはじめとするオープン標準に基づいて設計されています。

サービスプロバイダーは当社のWiFiに関する専門知識を活用することで、市場投入を加速化し、リスクの低減や運営コストの削減が可能です。またコンサルテーション、システムインテグレーション、カスタマイズ、試験、サポート、メンテナンスといった当社の専門サービスも利用可能です。


1 - 出典:ARRISコネクティビティおよびエンターテイメントインデックス調査2018
2 - 出典:主要NA電気通信
3 - 出典:Wi-Fi Alliance(2018年1月)

シンプルなコンシューマーによるセルフインストレーション

優れたWiFiサービスに必要なのはまず、設置が簡単なホームネットワーク・デバイスです。

ARRIS HomeAssureに対応するWiFiエクステンダーは、ゲートウェイと同じSSIDとWiFiパスワードを自動的に使用します。HomeAssureアプリの設置手順に従うだけで、コンシューマー自身で家庭内の最適な位置にエクステンダーを設置することができます。ゲートウェイと連携し、シンプルなエクステンダーとゲートウェイ間のペアリングを実現します。完了すると、エクステンダーからゲートウェイへの接続が最適かどうかテストするために信号強度試験が行われます。  


コンシューマーによる最大限のWiFiネットワーク活用が可能に

コンシューマーはHomeAssureのアプリから基本情報を閲覧し、次のような簡単なネットワーク管理タスクを実行することができます。

  • WiFiパスワードやSSID情報の参照
  • ネットワークの現況の把握(例:接続してるユーザーと彼らが利用しているデータ量)
  • ゲストによるアクセスの有効化/無効化、またはネットワークからユーザーやデバイスを削除
  • ペアレンタル・コントロールで子どもによるネットワークへのアクセスを制限

サービスプロバイダー側では、お客様がアプリからの指示に従って簡単な診断やトラブルシューティングを自分で行えるようになることで、サポートチームへの通話を回避することが可能になります。アプリを使用することで、コンシューマーは次のようなことができるようになります。

  • WiFiスポットメーターを使用し、カバレッジの不十分なエリアを特定
  • ブロードバンドとWiFiの接続速度をどちらも測定し、パフォーマンスに関わる問題の診断をサポート
ARRIS HomeAssureアプリ - インストールサポート
ARRIS HomeAssureアプリ -
インストールのサポート
ARRIS HomeAssureアプリ - WiFiメーター
ARRIS HomeAssureアプリ -
WiFiメーター
ARRIS HomeAssureアプリ - スピード診断テスト
ARRIS HomeAssureアプリ -
スピード診断テスト
ARRIS HomeAssureアプリ - ペアレンタル・コントロール
ARRIS HomeAssureアプリ -
ペアレンタル・コントロール

ボイスアシスタント

ボイスアシスタントは、家庭でスマート家電を制御する一般的かつ人気の高い方法です。HomeAssureをAmazon Alexaのようなサービスやサービスプロバイダーが提供するアシスタントと統合することで、コンシューマーが音声コマンドで自分のネットワークを管理することが可能です。


洗練された制御で簡素化を実現

HomeAssureの機能の多くは、コンシューマーの目には見えない形で動作しています。

コンシューマーの目には見えないところで、ARRISホームネットワーク・コントローラ(HNC)がネットワークのパフォーマンスを加入者の手間をかけずにリアルタイムで最適化します。信号強度やAP利用といったパラメータに基づいて、より良いパフォーマンス特性を持つAP間でデバイスをシームレスに移行させます。

ファーストステアリング機能はBSS移行管理(BTM)とも呼ばれ、AP間で802.11v対応デバイスをミリ秒単位で移行させることにより、WiFiで使用する音声またはビデオなどのサービスを強化します。

バンド・ステアリングは、混雑状態を避けるために、飽和した帯域やチャンネルにあるデバイスを自動的に移動します。

ステアリングはアプリケーション認識型である場合があります。デバイスやアプリケーションを特定するディープ・パケット・インスペクションを利用して、たとえばOTTビデオをタブレットに優先させると言った、サービスの優先順位に関するポリシーを適用します。

HomeAssureクラウドには他にも機能が組み込まれています。お客様全員から割り出したWiFiに関する指標や、人工知能ベースの分析を集めることで、運用チームが積極的にサービスを向上させ、ステアリングポリシーを更新するツールを提供します。

エクステンダー相互運用性

コンシューマーは最近までひとつのメッシュソリューションを選ぶのみで、異なるベンダーのメッシュデバイスを混ぜ合わせたり、組み合わせることはできませんでした。2018年5月、WiFi AllianceはWiFi認定EasyMesh™を導入し、メッシュを巡る状況は改善しました。

WiFi認定EasyMesh™のデバイスは現在、マルチAP(MAP)規格に適合するものとしてWiFi Allianceによる認証を受けています。つまり、認証を受けたエクステンダーとゲートウェイは、複数のベンダーが関わるメッシュWiFiネットワークで併用できるということです。

サービスプロバイダーにとっては、マルチソーシングをサポートでき、小売のエクステンダーを自身のホームWiFiサービスの一部として採用・管理する機会が開かれたということになります。

MAP規格はホームネットワークデバイス間の通信プロトコルを規定していますが、ネットワーク全体のパフォーマンスを制御する最適化のロジックは標準化していません。これはARRISホームネットワーク・コントローラ(HNC)ソフトウェアによって行われます。

ARRISはMAP規格の開発で重要な役割を果たしました。また、ARRIS VAP4641WiFiエクステンダーは、世界初のWiFi認定EasyMeshデバイスです。


ARRIS VAP4641 - WiFi認定EasyMeshエクステンダー

ARRIS VAP4641 - WiFi認定EasyMeshエクステンダー

VAP4641は、最高の規制出力レベルで4x4 802.11acのデュアルバンドWiFi無線を有しており、家庭内で最高のWiFiカバレッジとパフォーマンスを実現します。家庭内で設置する際には、コンセントに差し込んだり、机や棚、テーブルに設置するといった様々な選択肢を持った魅力的なデザインです。

標準ベースのモジュール型ソリューション

ARRIS HomeAssureは、特定のインフラや市場導入の要件、または経済的な要件に適合する、柔軟な標準ベースのアーキテクチャで、サービスプロバイダーとコンシューマーのニーズに応えるよう設計されています。

HomeAssureには次のモジュール型コンポーネントが含まれており、専門サービスと合わせて、統合された完全なソリューションを提供します。
 

HomeAssureのコンポーネント
 コンポーネント説明オプション
HomeAssure対応ゲートウェイ HomeAssure対応ゲートウェイ
  • 高パフォーマンスのWiFiを備えたクラス最高のゲートウェイ
  • HomeAssureコントロール対応ソフトウェア
  • DOCSIS ®
  • xDSL / GPON / EPON
  • 固定型ワイヤレス・ブロードバンド
WiFiエクステンダー HomeAssure対応WiFiエクステンダー
  • 追加の自動設定WiFi AP
  • WiFi、イーサネット、G.hn電力線のいずれかを選んでゲートウェイへのコネクティビティを確保
  • WiFi認定EasyMesh
  • 一部のモデルはHomeAssureコントロールソフトウェアによって有効化することができ、アップグレード不可能な既存ゲートウェイを利用してHomeAssureの利点を活用できます。
HomeAssureコントロール HomeAssureコントロール
  • 自動化されたWiFi最適化ロジック(HNC)を家庭に配置し、低遅延の制御を実現。
  • HNEまたはMAP(WiFi認定EasyMesh™)プロトコルにより、ゲートウェイとエクステンダー間の通信、および自動化されたエクステンダー導入を実現
  • リモート管理クライアント:TR-069、USP
 
HomeAssureアプリ HomeAssureアプリ

コンシューマーは設定不要なアプリを利用して以下のことができます:

  • セルフインストレーション
  • ネットワーク管理
  • トラブルシューティング
  • ゲートウェイと直接通信(英語とスペイン語で提供)
  • 既存のアプリやカスタマイズされたアプリへの統合が可能なアプリフレームワークとSDK
  • HomeAssure Cloudとの通信で家庭外のアクセスが可能に
  • 言語の追加
HomeAssure Cloud HomeAssure Cloud

ARRISがホストするSaaSプラットフォームの内容:

  • ポリシー管理とリモート構成
  • 積極的な診断とサービス向上を可能にする、データに基づいたアナリティクス
  • ダッシュボードとアラート
  • コンシューマーウェブポータル
  • CRMシステム統合用API
  • オンサイトプラットフォーム導入
  • 豊富なAPIによるバックオフィスシステムとの統合
  • ヘルプデスクシステムの統合とワークフローで通話時間とトラックロールを削減
  • 技術者向けアプリ
  • ボイスアシスタントの統合でホームネットワークにおけるコンシューマーの音声制御を実現
  • オペレーターの要件に適合するカスタマイズ

モジュール式のアプローチにより、サービスプロバイダーの個々のニーズに対応します。構成によっては以下のものが含まれます。
 

HomeAssureの構成
構成 説明
家庭内
マネージドゲートウェイ
ホームマネージドゲートウェイ

HomeAssureコントロールソフトウェア付きゲートウェイ、エクステンダーおよびHomeAssureアプリ。家庭内制御および管理。市販化までの時間とコストを最小化。

家庭内
マネージドエクステンダー
ホームマネージドエクステンダー

既存のゲートウェイがアップグレードできない場合、既存のゲートウェイに接続したエクステンダーで実行されるHomeAssureコントロールソフトウェアでHomeAssureの利点を実現。

強化
クラウド
強化クラウド

上記のどちらか一方に、クラウドベースのアナリティクス、診断、ポリシー管理を追加。カスタマイズとインテグレーションを最小限に抑えたホスト型SaaSで迅速な導入を実現。

カスタマイズされた
ソリューション
カスタマイズされたソリューション

カスタマイズされたコンシューマーアプリ、バックオフィス統合、ヘルプデスク統合、音声制御でコンシューマー体験とサポートを改善。システム統合サービス要。

ソリューション製品

DOCSIS® 3.1ブロードバンド・デバイス
DOCSIS® 3.1ブロードバンド・デバイス
マルチギガビット対応のケーブルモデム、音声、およびデータゲートウェイの総合的な製品ラインアップ
Touchstone® TG2482ケーブル音声ゲートウェイ
Touchstone® TG2482ケーブル音声ゲートウェイ
24x8 DOCSIS® 3.0ゲートウェイ(デュアルバンド802.11ac WiFi搭載)
Touchstone® TG2492ケーブル音声ゲートウェイ
Touchstone® TG2492ケーブル音声ゲートウェイ
24x8 EuroDOCSIS®ゲートウェイ(802.11ac WiFi搭載)
Touchstone® DG2460ケーブル・ゲートウェイ
Touchstone® DG2460ケーブル・ゲートウェイ
24x8 DOCSIS® 3.0 ゲートウェイ(802.11ac WiFi搭載)
Touchstone® DG2470ケーブル・ゲートウェイ
Touchstone® DG2470ケーブル・ゲートウェイ
24x8 DOCSIS® 3.0ゲートウェイ(802.11ac WiFi & MoCA®2.0搭載)
NVG44x xDSL音声ゲートウェイ
NVG44x xDSL音声ゲートウェイ
VDSL2、ADSL2+ゲートウェイ(802.11ac WiFi搭載、オプションで音声対応可)
NVG46xイーサネット音声ゲートウェイ
NVG46xイーサネット音声ゲートウェイ
802.11AC WiFiおよびMoCA®2.0
NVG558固定型ワイヤレス・ブロードバンド・ゲートウェイ
NVG558固定型ワイヤレス・ブロードバンド・ゲートウェイ
LTE / CBRSアクセス(802.11axトライバンドWiFiオプションあり)
NVG578 10G GPONゲートウェイ
NVG578 10G GPONゲートウェイ
GPON、XG-PONおよびXGS-PON(802.11axトライバンドWiFiオプションあり)
VAP4402 WiFiエクステンダー
VAP4402 WiFiエクステンダー
WiFiとWiFi / イーサネット間、プラグイン、4x4 802.11acデュアルバンド同時接続
VAP4641 WiFiエクステンダー
VAP4641 WiFiエクステンダー
WiFiからWiFi / イーサネット、4x4 802.11acデュアルバンド同時接続
ECO Service Management™
ECO Service Management™
WiFi、トリプルプレイ&コネクテッドホームの配信と管理を最適化