NH/VH4000/2000仮想ハブ(ビデオハブ)

NH/VH4000/2000仮想ハブ(ビデオハブ)

屋外施設向け硬化光学仮想ハブ

ARRIS NH/VH4000シリーズの仮想ハブ(ビデオハブ)は、屋外プラント用の光ノードベースのプラットフォームです。非都市部の遠隔地、新しい企業や住宅開発地けに、ヘッドエンドの機能を遠隔地に複製して拡張するように構成できます。ビデオハブは、コストのかかる新規設備の構築や、その後のメンテナンス費用を必要とすることなく、将来の成長と収益を実現するRFとPONの配信サポートを提供します。

ビデオハブ・ソリューションでは、従来のブロードキャスト/ナローキャスト(BC/NC)増幅、結合、ポイント・ツー・マルチポイント配信、長距離ファイバーディープ、長距離FTTxのHFCからRF over Glass(RFoG)への変換、高速PONおよびブロードバンド・インターネット・サービスをサポートするRFoG plus {[#0]}/{[#1]}G ePON伝送など、ヘッドエンドおよびハブ・ベースのシステム・ソリューションを現場で設置することができます。これらすべてが、共通の小さなフットプリントを持つ単一のストランドまたはペデスタルマウント型リモートプラットフォームにより実現します。

モジュール設計のビデオハブは、事業者が家庭用と商用の両方の機能をサポートするために、ビデオハブ・プラットフォームに最大12のアプリケーション固有モジュールを組み込める最適な柔軟性を保証します。次のようなモジュールを利用できます。

  • EDFA
  • デジタルRFリターン・トランシーバ
  • ダイプレクサ、結合器、スプリッタ
  • OBIフリー光受信機
  • XE4202 10G ePONリモート光回線終端装置(OLT)

ビデオハブとインストールしたモジュールのリモート監視と管理は、ARRIS Opti-Trace®エレメント管理システムソフトウェアがサポートします。

ARRISビデオハブは6スロットと12スロットのモデルがあり、標準のモジュールに対応しています。どちらのプラットフォームも、共通の送信機、受信機、スイッチ、オペレーション用ヘッドエンド機器とインターフェースを通じてやりとりし、リモート監視ツールと管理ツールを使用できます。

進化するケーブルテレビとブロードバンド・インターネットのニーズに応えるためにより高度なモジュールが絶えず導入されていくなか、このビデオハブは、現在そして未来に向かって変化するアプリケーションを迅速にサポートする柔軟性を提供するうえで重要な役割を果たします。

詳細

注:仕様は予告なしに変更される場合があります。

  • 標準的な小型ノード・ハウジングで完全に動作するヘッドエンドまたは同様のハブ
  • 完全なハブ設備やOTNキャビネットの必要性を排除することにより、不動産、施設建設、許可、HVAC、電気・ガス・水道、非常用の発電機も不要
  • NH4000/NH2000プラットフォームと共通のプラグイン・モジュールでスペアパーツの在庫が不要に
  • EDFA、Light-Plex®光ナローキャスト・デマルチプレクサ(BC/NCコンバイナ付き)、光スイッチ、XE4202 10G ePONリモートOLTモジュールなどの組み合わせをサポートする最大6つ(NH2000)または12(NH/VH4000)のシングル幅モジュールをサポート
  • 据え置き設置またはストランドマウントともに優れた耐候性 -40⁰Cから+60⁰Cまで外部冷却不要
  • 標準の45-90VAC同軸ケーブル電源による電力供給
  • 最大150ワットの冗長内蔵電源
  • WindowsベースのOpti-Trace管理ソフトウェアによるリモートおよびローカル監視と管理
  • 以下を含む住宅用および商用アプリケーションをサポート
    • 長距離運用
      • 非都市部の遠隔地や新規加入者の開拓に役立つRFやPONサービスの広範なリーチ
      • 距離をさらに拡大する分散補償オプション
      • 自動代替ルートスイッチング(フェイルオーバー)対応
    • RFoG
      • RFoGを従来の限界20kmを超えて拡張
      • 「ユニバーサル」ビデオハブ(UVPx)プラットフォームは、既存の128非OBIフリーHHP配信を、従来のノード位置において384HHP OBIフリーRFoG提供エリアへと拡張
      • 加入者512名までRFoG plus 10G ePONをサポート
    • ブロードキャスト/ナローキャスト
      • 最大24ノード、20,000件の住宅に、各ノードに固有のチャネルラインアップを配信し、さまざまなセグメンテーション・オプションを備えたデジタルRFをリターン
    • 商用サービス
      • XE4202 10GリモートOLT(R-OLT)を使用して、遠隔のビジネス・パークやコンシューマー拠点向けに10/10および10/1G ePONを提供
        • 1台のNH4000ビデオハブ・プラットフォーム内の3つのR-OLTは、最大100km圏内の加入者768名に10G ePONを提供
        • DOCSIS®バックオフィスOSSシステムとの互換性を備え、ONU構成用の標準的なDPoE™2.0OAMメッセージングを使用
    • コレクター・ノード
      • アップストリームの距離とルートの問題を解決
      • アップストリームの到達距離を100km以上に拡大

最適なアプリケーションと配信に合わせて用意されたオプション

  • NH2000/4000(ノードハブ)- 電源とマザーボードを備えたカスタマイズ可能な未実装プラットフォーム
  • VH4000(ビデオハブ)- フル実装されたNHハブのターンキー・ソリューション・オプション

アクセス・テクノロジー・リソース・センター では、マニュアルやクイックガイド、データシート、ビデオなどをご覧いただけます。

関連リソース

データシート

その他