ブロードキャスト・ネットワーク・コントローラ(BNC)

ブロードキャスト・ネットワーク・コントローラ(BNC)

ARRISモジュラー・アップリンク・システムの制御および管理

ブロードキャスト・ネットワーク・コントローラ(BNC)はモジュラー・アップリンク・システムの重要な部分となるもので、サテライト/ファイバー通信によるビデオサービスのセキュリティ強化に使用します。 BNCは、モジュラー・アップリンク・システムと各ダウンリンク商用IRDの全面的な制御・管理を行います。

BNCは2つの製品で構成されています。そのひとつ、マルチプレクサBNC(またはMux BNC)は、すべてのモジュラーアップリンク機器の設定、健全性監視、サービスプロビジョニングを担います。デコーダ・マネジメントBNC(またはDM BMC)、商用IRD機器設定と権限付与を担います。

特徴

  • BNCサーバーを直接介してのローカルアクセス、BNCクライアント経由でリモートアクセスが可能
  • 手動制御用のGUIアクセスとビジネスシステム制御用のAPIアクセスをサポート
  • 再チューニング、ブラックアウト、限定プログラム配信を含む、高度なプログラム置き換え機能
  • レガシーモデルを含むARRIS商用IRD全機種に対応
  • モジュラーシステムの冗長性がリアルタイムで切り替えられるため、BNCなしでの単独運用が可能
  • 冗長電源搭載の1-RUシャーシ

 技術トレーニング - ARRISトレーニングカタログのブロードキャスト・ネットワーク・コントローラを参照してください。

関連製品

モジュラー・アップリンク・システム
モジュラー・アップリンク・システム
衛星を介したビデオサービスのプライマリ配信を保護...