ARRIS KreaTV®向けビデオデバイス

ARRIS KreaTV®向けビデオデバイス

ARRIS KreaTVソフトウェアプラットフォーム向け電気通信/ケーブル/ OTTセットトップボックス

KreaTVは、公衆通信回線およびマネージドネットワークにおいて高度なユーザー体験の開発、導入、サポートを簡素化するセットトップボックス向けのパワフルなソフトウェアプラットフォームです。ARRISは、カスタマイズ機能や他の製品との統合機能の基盤により、ターンキーソリューションから事業者による完全設計まで、事業者のソフトウェア、ミドルウェア、KreaTV間に複数レベルの統合を提供します。

KreaTVを利用しているパートナーからは、幅広いユーザーインターフェース(UI)/ミドルウェアが入手可能です。KreaTVは、15年以上にわたる発展と成長を経て、アプリケーションの開発とハードウェア世代間の移植性を簡素化する安定したプラットフォームとしての地位を確立しました。KreaTVは、新しいシステム・オン・チップ(SoC)チップセットに連続的に適合しており、複数のハードウェアモデルに対応しています。

KreaTVプラットフォーム向けに設計された幅広いセットトップにより、メモリとCPUの両方の使用の最適化をより強化します。これにより、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせて最適なパフォーマンスを実現することができます。

特徴

KreaTVの特徴

  • UHDおよびHDRを含むシームレスなメディア処理
  • HTML5 UIとアプリケーションフレームワーク
  • YouTube、Netflix、BBC iPlayerの各アプリケーション搭載(お客様ごとのプロジェクトを適用)
  • HbbTV対応
  • 最先端のセキュリティ
  • 複数アプリケーションをサポート
  • 幅広いDVR/PVR機能
  • DVB対応
  • 複数のブートメカニズムのサポート
  • 効率的な電力管理
  • 幅広い開発ツールキットと資料
  • リモートによるデスクトップ/UI、ロギング、カスタマーサービス機能
  • 実用的な専門トレーニング

セットトップ製品群の特徴

  • 低価格の小型「ドングル」タイプのデバイスから、DVRディスクとコネクティビティが搭載された完全機能のデバイスまでを網羅するスタイリッシュな設計
  • HD(1060p60)またはUltraHD/HDR(4k x 2k p60 10ビットカラーHEVC、4k x 2k p60 10 ビットカラー)向けモデル
  • 802.11ac Wi-Fi接続(オプション)
  • DVR/PVR用内蔵ディスクまたはネットワークベースDVR/PVR用ディスクレス・セットトップボックスを備えたモデルがあります。VIP4205、VIP4302、VIP5305が対応するARRISのスタック可能なDVR One USB接続ディスクユニットをサポートします。
  • 高解像度マルチメディアインターフェース(HDMI)コネクティビティに対応、高帯域幅デジタルコンテンツ保護(HDCP)機能付き
  • ユニバーサル・リモコンと互換性があり、IRおよびBLE(Bluetooth Low Energy規格)オプションに対応
  • HEVCやMPEG-4 AVC(H.264)を含む複数のビデオコーデックに対応。MPEG-2とVC-1により、実装時における最大限の柔軟性を実現
  • RoHS適合

低い総所有コスト

KreaTVは、優れた設計のモジュールアーキテクチャ、詳細なドキュメンテーション、柔軟な実行環境、実績のある信頼性を組み合わせることにより統合が容易で、お客様の総所有コストも低く抑えることができます。このソリューションは、新世代のハードウェアとソフトウェアのアップグレードを行うことにより、効率性とコスト節約のメリットを得ながら、長期にわたり継続的に成果を上げます。