Aptilo Service Management Platform

Aptilo Service Management Platform

WiFiネットワーク内での請求、ユーザーサービス、アクセスの管理

Aptilo Service Management Platform™ (SMP) は、ワイヤレスネットワークにおける請求、ユーザサービス、アクセスを管理することを目的として構築されたキャリアグレード・システムです。このシステムは、WiFiオフロードと3GPPポリシー制御などに対応した3GPPモバイルコア・インテグレーションを含むWiFi、WiMAXおよび3G/LTEネットワーク用のキャリアクラスのモバイルデータ・サービスを管理・提供します。

地理的冗長性、災害復旧などの高可用性を備えた拡張性の高いアーキテクチャを採用しています。RADIUSとDiameterの両方のプロトコル、さらにこの2つのプロトコル間の変換にネイティブに対応しており、異なる世代のOSS/BSSシステムやコア・ネットワーク・ノードを簡単に統合できます。

最高品質のソリューション

ARRISでは、Aptiloのようなクラス最高のベンダーを選出し、ベンダーの製品を当社独自の制御システムにあらかじめ組み込むことで、サービスプロバイダークラス最高品質のWiFiソリューションを提供しています。ARRISは、パートナーと互いの力を利用し合うことで、当社自らが持つ広範な統合能力、導入経験、専門性を完全なものにしています。ARRISは、世界各地の大手サービスプロバイダーのために、何千もの中小企業、コミュニティWiFi、会場施設向けホットスポットの設計・設置を手がけてきました。

詳細

注:仕様は予告なしに変更される場合があります。

Aptilo SMPは、オプションの付加価値サブシステムに囲まれたAAA / PCRF(認証・認可・課金/ポリシー課金およびルール機能)コアで構成されています。3GPP準拠のAptilo PCRF+コアは、モバイルデータオフロード時のWiFi向けのポリシー制御ノードとして、既存のポリシー制御サーバー(PCRF)と共存できます。Aptilo WiFi AAA+コアは、SIM資格情報によるユーザー自動認証のための3GPP AAAとして機能することができます。この機能については、Aptilo SMPアプリケーション(Aptilo SMP SIM Authentication™)としても利用できます。

Aptilo SMPは、ワイヤレスネットワークにおける課金、ユーザサービス、アクセスを管理することを目的として構築されたキャリアグレードシステムです。ポリシーとリアルタイム課金機能が最初から密接に統合されているほか、付加価値の高い機能も多数備わっています。Aptilo AAA+/PCRF+コアと呼ばれる理由はそこにあります。

完全なバックエンドソリューションを構成するサブシステムの厳選されたオプションには、加入者管理、ウェブポータル、統計&レポーティング、アクセス・コントローラ、プリペイド&課金などが含まれます。

関連文書

関連製品

Ruckus屋内アクセスポイント
Ruckus屋内アクセスポイント
サービスプロバイダーWiFi向け、クラス最高の屋内アクセスポイント...
Ruckus屋外アクセスポイント
Ruckus屋外アクセスポイント
サービスプロバイダーWiFi向け、クラス最高の屋外アクセスポイント...
Ruckus無線アクセス・コントローラ
Ruckus無線アクセス・コントローラ
サービスプロバイダーWiFi向け機器および仮想コントローラ...
Benuモバイルエッジ・ゲートウェイ機器
Benuモバイルエッジ・ゲートウェイ機器
サービスプロバイダーWiFiネットワークでシームレスな移動を可能に
Benu vMEGソフトウェア
Benu vMEGソフトウェア
WiFiモビリティを実現する仮想化モバイルエッジ・ゲートウェイ
Benu xMEG機器
Benu xMEG機器
COTSサーバーを利用したモバイルエッジ・ゲートウェイ
Aptilo Access Controller
Aptilo Access Controller
WiFiネットワーク・アクセス制御、監視およびポリシー適用...
ワイヤレスインテリジェンス
ワイヤレスインテリジェンス
ワイヤレスサービスのための分析およびレポーティングツール