C4 CMTS

C4 CMTS

より速く、より多くのサービスを、より多くの加入者に、より少ない設備投資で

今日の音声とデータ分野での競争において、ケーブル事業者には高い品質と信頼性が求められています。ARRIS C4CMTSは、高度なキャリアグレードの音声と高速データ、そしてIPTVサービスなど、トップレベルのパフォーマンスの提供を可能にします。

高い信頼性を備えたC4ソリューションは、ポート当たりのコストと運用コストを抑えることにより、設備投資を削減します。場所を取らず低消費電力、そして最小限の冷却要件を備えたC4 CMTSは、インフラを増設したり追加することなく、既存のヘッドエンドおよびハブへのユニットの設置を可能にします。ヘッドエンドの寿命を伸ばし、設備投資を最適化することにより、事業費の削減と投資利益率の改善をもたらします。

柔軟性を念頭にデザインされたC4CMTSのアクティブコンポーネントは、ソフトウェア経由でのアップグレートが可能。変化するサービスの需要にも柔軟に対応できます。C4CMTSは最高の信頼性を備え、柔軟な構成と安心のオペレーションを実現します。C4CMTSは、チャネル・ボンディングを含むDOCSIS3.0アップストリームおよびダウンストリームのフルサービスを提供しているため、事業者は高速かつ新しい収束型のサービスを効率的に構成、また配信することができます。その結果、顧客当たりの収益の増大と市場対応力の改善をもたらします。

C4CMTSは、加入者や企業からの新しいサービスやより早いスピード、そしてより良いサービス品質への需要を満たして、事業者のさらなる増収および競争力のさらなる向上を可能にします。

  • 比類のない効率性と柔軟性、品質、そしてパフォーマンスを備えたCMTSにより帯域幅の需要に対応
  • CMTSの容量と信頼性および顧客対応力を高めると同時に、ヘッドエンドを長寿命化
  • 最高峰の可用性とパフォーマンス、そして拡張性を備えたCMTSにより、市場でのチャンスを逃さず活用
  • CMTSの主要コンポーネントにヒットレス・フェイルオーバーを搭載することにより、99.999%の可用性を実現
  • DOCSIS 3.0の将来を見据えて現時点で投資を保障

特徴

  • eXtended(拡張)ダウンストリーム・ケーブル・アクセス
  • DOCSIS® 3.0マルチキャストIPビデオのサポート
  • DOCSIS3.0チャネル・ボンディング
  • ルーティング機能の追加
  • オペレーションの強化

今日の音声とデータ分野での競争において、ケーブル事業者には高い品質と信頼性が求められています。ARRIS C4は、高度なキャリアグレードの音声と高速データ、そしてIPTVサービスなど、事業者によるトップレベルのパフォーマンスの提供を可能にします。高い信頼性を備えたC4ソリューションは、ポート当たりのコストと運用コストを抑えることにより、設備投資を削減します。省スペースで低消費電力、そして最小限の冷却要件を備えたC4は、インフラを増設したり追加することなく、既存のヘッドエンドおよびハブへのユニットの設置を可能にします。ヘッドエンドを長寿命化し、設備投資を最大化することにより、運営費の削減と投資利益率の改善をもたらします。

 技術トレーニング - ARRISトレーニングカタログのC4 CMTSトレーニングを参照してください。

関連リソース

データシート

ホワイトペーパー

関連製品

E6000コンバージド・エッジ・ルーター
E6000コンバージド・エッジ・ルーター
統合型、DAA、10G EPOのためのフレキシブルでアップグレード可能なCCAP™...
C4c CMTS
C4c CMTS
極めてコンパクトなCMTSのバリューとパフォーマンス
インテリジェント・チャネル・オプティマイザー
インテリジェント・チャネル・
オプティマイザー
E6000、C4/C4c向けアップストリーム・チャネル最適化ツール