DCX525E小型ケーブルセットトップボックス

DCX525E小型ケーブルセットトップボックス

ATSC、AVC、HDセットトップボックス

ARRISは、高解像度プログラミングに対するお客様の需要に対応する次世代のハードウェアを加え、CALAおよびカナダでのラインナップを拡大します。低価格が魅力のDCX525eを設置すれば、高解像度ビデオやデジタルサウンド、オンデマンドサービス、インタラクティブサービスをご家庭で楽しめるようになります。

省エネ型のDCX525eは、最新のHDMI出力や、受賞歴を誇るDolby Digital Plus®オーディオ、ドルビーボリュームレベリングのすべてを、幅5.5 x 奥行3.6 x 高さ1.4(いずれもインチ)のコンパクトでスリムなデザインに統合。

ARRIS DCX{[#7]}eにより、事業者は限られた帯域幅を効率的に活用してHDプログラミングを配信することができます。DCX525eはMPEG-4のビデオストリームのデコーディングに対応し、MPEG-2に比べはるかに少ない帯域幅で上質なビデオサービスを実現。DCX525eにより、サービスプロバイダーは、スイッチド・デジタル・ビデオ(SDV)を用いて利用可能な帯域幅を最大化し、加入者が特定のプログラムを積極的にリクエストしているノードにのみ、プログラミングを提供できます。

また、ARRIS DCX525eは同等クラスの初期モデルと比較して2倍高速になっており、5倍のメモリと組み込み型のセキュリティ機能を搭載しています。さらに、DCX525eはソフトウェアによるプログラミングが可能なため、将来的にIPセットトップボックスへと変換することもできます。

特徴

  • MPEG-2、MPEG-4 AVC(H.264)の高解像度(HDTV)デコード
  • Dolby®デジタル、Dolby®デジタルプラス、AAC-LC/HE-AAC、WMA9、MP3
  • 組み込み型の限定受信MediaCipher™
  • シングル1GHzデジタルビデオチューナー(QAM 64/256)搭載
  • アプリケーションの拡大に対応する、より大きなメモリフットプリント