GPW2200 G.hn電力線 - WiFiエクステンダー

GPW2200 G.hn電力線 - WiFiエクステンダー

プラグイン、2x2 802.11acデュアルバンド同時接続WiFi

GPW2200エクステンダーで、住宅や中小企業のあらゆる場所に、電源コンセントがある場所ならどこにでもWiFiネットワークを拡張することができます。ネットワーク相互接続は、HomeGridフォーラムで規定されているG.hn規格を使用した電力線通信 (PLC)経由。また、これらのイーサネットブリッジにはギガビットイーサネット ポートが備わっており、PCやゲーム機、その他のイーサネット接続デバイスを接続できます。エクステンダーは、1つのホームネットワークで最大16台まで使用可能。ユニットは、ご家庭のどのAC電源コンセントにも取り付けることができます。

各エクステンダーは、2.4GHzと5GHzの両方のWiFi帯域で同時に動作するWiFiアクセスポイントとして機能。電力線を介してゲートウェイと相互接続することで、WiFiリピーターにありがちな遅延や容量制限の可能性を回避します。

GPW2200は、ARRIS HomeAssure対応で、自動構成のHNE(ホームネットワーク・エクステンダー)プロトコルをサポートしており、ARRIS HomeAssure対応のゲートウェイとの使用で簡単にご自分でインストールを行うことができます。HomeAssureソリューションの一部として使用すれば、バンド・ステアリングやアクセスポイント・ステアリングなどの機能を使って自動WiFiネットワークの最適化にも役立ちます。

エクステンダーには、リンク・メトリック監視のほか、リモートのアクセス制御サーバーによる診断と構成のためのTR-069クライアントが含まれています。

特徴

  • 家中のあらゆる場所にWiFiネットワークを拡大し、ゲートウェイの電波が届かないデッドスポットを解消
  • デュアルバンド2x2 802.11ac WiFiアクセスポイント、2.4Ghzと5.2Ghzで同時に動作
  • 家庭の電気回路(電力線通信 - PLC)を使用し、家中で相互接続を実現
  • 電力線接続を介した最大1.2Gbps PHYレートの第2世代G.hn Wave 2チップセットで、単一のイーサネットポートを通して全1Gbpsを配信(PLCを介して配信されるレートまで)
  • 一般的なワイヤレス相互接続に比べて低遅延で、ゲームに最適
  • ARRIS HomeAssure対応。HNE(ホームネットワーク・エクステンダー)プロトコルを使用したシンプルな自動構成でセルフインストールも簡単。HNC(ホームネットワーク・コントローラ)対応ゲートウェイとの連携で自動ネットワーク最適化にも役立ちます。
  • TR-069を介した遠隔監視および制御
  • 米国の電気プラグを使用(他の国については今後の開発でサポート可能)
  • HomeGridフォーラム認定