MG2ケーブル・メディア・ゲートウェイ

MG2ケーブル・メディア・ゲートウェイ

ATSC、HEVC、UHDメディア・ゲートウェイ(MoCA®2.0およびTiVo®搭載)

ARRISはMG2(DCX900)ビデオゲートウェイを活用して、HDおよび4Kのコンテンツへの加入者の需要急増に対応しています。MG2ビデオゲートウェイは、家庭でのTV視聴に新たな進化をもたらします。これまでのセットトップボックスの性能をはるかに上回るMG2はフル4Kp60出力、HDR10プログラミングに対応しているほか、直観的なTiVoユーザー体験を実現します。メディアハブとして他のクライアント・セットトップボックスに接続し、家中でビデオコンテンツを配信・共有することができます。6チューナー内蔵で、別々の部屋で複数のチャンネルを同時に録画または視聴することも可能です。さらに1 TBハードドライブを搭載し、見たい動画をすべて録画・保存することもできます。

改善された視聴・録画機能

コンシューマーは、MG2ビデオゲートウェイに搭載された柔軟な視聴・録画機能を高く評価しています。統合型MoCA® 2.0ホームネットワーキング・インターフェースが搭載されているため、既存の壁埋込み式同軸ケーブルを用いた高速マルチメディアハブとして機能することで、自宅にあるその他対応デバイスからのコンテンツを共有でき、新たに配線することなくIPホームネットワークを構築します。この方法により、マルチルームDVRのようなサービスが利用可能な、家全体をカバーするホームネットワーキングが実現します。MR DVRを使用すると、家中のどのテレビからでも視聴中の番組の録画、一時停止、早送り、再生が可能です。

TiVo®インテグレーション

MG2は12000 DMIPSで、市場でのTiVo®ユーザー体験をサポートする最高品質のゲートウェイです。MG2はマルチルームDVR向けに、ARRISが提供するTiVo® IPクライアント(Mini)と相互運用します。MG2が持つ統合型トランスコーディング機能を使えば、ライブおよび録画コンテンツをモバイルデバイス(iOSまたはAndroid)へ同時にストリーミング配信することができます。さらに、MG2はリニアチャネル全体の統合検索、ビデオ・オン・デマンド、そしてストリーミング・アプリケーションといったTiVoの標準機能に対応します。                                 

特徴

処理&メモリ

  • 12,000 DMIPS
  • 3GB DRAM
  • 8GB eMMCフラッシュ
  • 1TB HDD

グラフィック

  • 1.2 Gp/s OpenGL ES3.1、拡張可能なビデオ・イン・グラフィックス

ビデオデコーディング

  • 最大4Kp60まで対応可能なビデオデコード機能、HEVC、MPEG-4 AVC、MPEG-2、SVC、MVC
  • 1GHzフルバンド・フロントエンドチューナー

インターフェース

  • RJ-45 GBイーサネット 10/100/1000
  • 2 x USB 3.0ポート
  • HDMI™出力(HDR10対応)
  • 光学S/PDIFデジタル音声出力
  • コンポジットビデオおよびL/R音声用ミニコネクタ(3.5mm)
  • MoCA®ホームネットワーキング・インターフェース

ソフトウェア

  • TiVoソフトウェアプラットフォーム
  • ケーブルカード、IP VODセキュリティ用ベリマトリックス
  • TiVoデバイス管理

仕様

  • 246mm x 175mm x 50mm (9.7インチ、6.9インチ、1.9インチ)
  • 908g (2.0lbs)
  • 外付け -100 VAC~120 VAC、50/60 Hz入力、12 VDC出力
  • 17Wの消費電力(機能によって異なる)

関連製品

Qi3ケーブル・セットトップボックス / IPクライアント
Qi3ケーブル・セットトップボックス / IPクライアント
ATSC、HEVC、HDセットトップボックス(MoCA®2.0およびTiVo®搭載)