加盟協会および標準化団体

ご紹介

ARRISは、数多くのグローバルなテクノロジーに関する協会および標準化団体の会員となっています。これらの団体の多くで、当社の従業員が執行委員やプロジェクト運営委員として活動中です。こうした活動により、ARRISはすでに確立した技術や現在発展中の技術の先駆けとして最先端にあり続け、優れた最高標準を満たす製品やソリューション、そして最大限の機能をお客様にお届けすることができるのです。当社が現在加盟している団体を以下にご紹介します。


3GPP

第3世代パートナーシップ・プロジェクト(3GPP)は、「組織的パートナー」である7つの通信規格開発団体が参加し、3GPP技術を定義するレポートや仕様を作成するための安定した環境を参加者に提供するものです。

http://www.3gpp.org/

Bluetoothスペシャル・インタレスト・グループ

Bluetoothスペシャル・インタレスト・グループ(SIG)は、Bluetooth®技術を育み、革新していく組織が集まったネットワークです。

https://www.bluetooth.com/

ブロードバンド・フォーラム

ブロードバンド・フォーラムは、よりスマートでより速いブロードバンドネットワークの開発に焦点を置く、非営利の業界団体です。

http://www.broadband-forum.org/

CableLabs

CableLabsは、1988年にケーブルテレビ業界に携わるメンバーらによって設立された、イノベーションとR&Dに取り組む非営利の研究所です。

https://www.cablelabs.com/

CBRSアライアンス

このアライアンスでは、米国における3.5GHz市民ブロードバンドラジオサービスの開発、商業化、LTEソリューション採用に向けてメンバー、導入技術者、事業者の共通の利益を支援しています。

https://www.cbrsalliance.org/

DASH産業フォーラム

DASH産業フォーラム(DASH-IF)は、MPEG-DASHによるストリーミング標準の使用に関する相互運用性のガイドラインを策定し、MPEG-DASHの採用を促進しています。

https://dashif.org/

DVB

DVBは、デジタルメディアとブロードバンドサービスをグローバルに届けるため、オープンで相互運用可能な技術仕様のデザインに取り組む産業主導のコンソーシアムです。

https://www.dvb.org/

ダイナミック・スペクトラム・アライアンス

ダイナミック・スペクトラム・アライアンスは、より効率的で効果的なスペクトラムの利用につながる法や規制を提唱するグローバルな団体です。

http://dynamicspectrumalliance.org/

電気通信委員会

ECCは、欧州および国際的な法律や規制を考慮しつつ、欧州における電子的コミュニケーション活動に関する方針を検討、策定しています。

https://www.cept.org/ecc

ETSI

ETSIは、固定、モバイル、無線、航空、放送、インターネット技術をはじめ、情報通信技術(ICT)向けに世界中で利用可能な標準を策定しています。

https://www.etsi.org/

HbbTV

ハイブリッド・ブロードキャスト・ブロードバンドTV(HbbTV)は、インターネット接続されたTVやセットトップボックス、マルチスクリーンデバイスを通じて消費者にエンターテイメントサービスを提供するブロードキャストとブロードバンドの融合を目的とした、グローバルなイニシアチブです。

https://www.hbbtv.org/

HDMIフォーラム

HDMIフォーラムは次世代のHDMI仕様の策定に関して、より広い業界からの参加を呼びかけるとともに、相互運用可能なHDMI対応製品のエコシステムをサポートするために設立されました。

https://hdmiforum.org/

HDMI Licensing

HDMI Licensing Administrator, Inc.はHDMI仕様のライセンスを管理し、HDMI技術の普及を促進するライセンス代理店です。

https://www.hdmi.org/

ホーム・グリッド・フォーラム(HGF)

HGFは、ITU-T標準に基づく世界的に認知されたギガビット・ホームネットワーキング技術、G.hnの普及を促進しています。

http://www.homegridforum.org/

IEEE

IEEEは、コンピューティングや持続可能エネルギーシステム、航空宇宙、通信、ロボティクス、ヘルスケアなどさまざまな分野の世界を変える技術について、メンバーが協力し合える環境を構築します。

https://www.ieee.org/

LoRA Alliance

LoRa Alliance™のメンバーは密接に協力し、経験を共有することで、安全かつキャリアグレードのIoT LPWANによるコネクティビティを実現する、オープンでグローバルな第1級の標準としてのLoRaWANプロトコルの普及および成功を後押ししています。

https://lora-alliance.org/

MoCA

同軸ケーブル・マルチメディア協会(MoCA)®は、ホームネットワーキングとブロードバンドアクセスのための技術を開発する業界標準コンソーシアムです。

http://www.mocalliance.org/

オープン・コネクティビティ・ファンデーション(OCF)

OCFはフォームファクター、オペレーティングシステム、サービスプロバイダー、伝送技術、エコシステムに関係なくデバイスが通信できるようにすることで、コンシューマー、企業、産業に対して安全な相互運用性を確保するよう努めています。

https://openconnectivity.org/

OpenShift

Red Hat OpenShiftは、Kubernetesコンテナ・オーケストレータをベースにした、エンタープライズアプリケーション開発および提供用のオープンソースのコンテナ・アプリケーション・プラットフォームです。

https://www.openshift.com/

prplファンデーション

prplファンデーションは、未来のIoTとスマート社会に向けた埋め込みデバイスのセキュリティと相互運用性を実現することに焦点を当てた、オープンソースのコミュニティ主導型コンソーシアムです。

https://prplfoundation.org/

クエストフォーラム

クエストフォーラムは、ICT業界における製品・サービスの品質とサステナビリティに影響を及ぼすことを目的とした、グローバルな企業団体です。

https://www.questforum.org/

SCTE

CATV通信技術者協会(SCTE)は、技術革新、標準策定、業界をリードするトレーニングと認定制度により、サービスプロバイダーとベンダーの業績向上を目指しています。

https://www.scte.org/

スマートセル・フォーラム

SCFのメンバーは、世界規模でのネットワークの緻密化促進に取り組んでいます。SCFはスマートセルの導入を加速化して商業や技術面の障壁を取り除き、規制当局や市町村と協働し、企業のパートナーとなることで新しいビジネスの事例を生み出しています。

https://www.smallcellforum.org/

SMPTE

1世紀以上に渡り、映画テレビ技術者協会(SMPTE)のメンバーはメディアおよびエンターテイメントにおける多くの大きな技術的進歩の詳細を整理してきました。

https://www.smpte.org/

ストリーミングビデオ・アライアンス

ストリーミングビデオ・アライアンスは、ストリーミングビデオのバリューチェーンを広げている企業の集まりで、オンラインビデオが直面している重要な課題を解決し、消費者への普及を促進するよう努めています。

https://www.streamingvideoalliance.org/

Telecom Infra Project

2016年に設立されたTelecom Infra Project(TIP)は、グローバルな電気通信ネットワーク・インフラの構築と展開を目的とした、エンジニアリングに焦点を当てた協調的な取り組みです。すべての人々にグローバルなアクセスを提供することを目指しています。

https://telecominfraproject.com/

スレッドアライアンス

スレッドにより、製品メーカーやプラットフォームベンダーは、成長を促すために必要な高品質で相互運用可能なユーザーエクスペリエンスを実現しています。同時に、そのIPの基礎によって、ベンダーはデバイス、そしてお客様への直接的な接続を維持することができます。

http://www.threadgroup.org/

VCCI

VCCIこと情報処理装置等電波障害自主規制協議会は、RF放出を規制する日本の団体です。

http://www.vcci.jp/

バーチャルリアリティ・インダストリーフォーラム

バーチャルリアリティ・インダストリーフォーラムは、消費者の利益のために、高品質の視聴覚VR体験が広く利用できるよう努めています。

https://www.vr-if.org/

ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム(W3C)

ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム(W3C)は、ウェブの長期にわたる成長を保証するためオープンな標準を策定する国際的なコミュニティです。

https://www.w3.org/

WHDI

ワイヤレス・ホーム・デジタル・インタフェース(WHDI)は、あらゆるデバイスからすべてのディスプレイにインタラクティブなHDビデオをワイヤレスに配信することにより、家庭でのマルチメディア体験に革命を起こします。

http://www.whdi.org/

Wi-Fi Alliance

Wi-Fi Alliance®は、革新的な標準ベースのWiFiテクノロジーとプログラムを定義し、品質やパフォーマンス、セキュリティ、機能の標準を満たす製品の認定を行うほか、業界のソートリーダーシップを提供し、公平なスペクトラムのルールを世界に向けて支援しています。

https://www.wi-fi.org/

WifiForward

WifiForwardは企業、団体、政府系機関を幅広く集めた暫定的なグループです。WiFiのスペクトラム不足を緩和し、ライセンスを取得していないスペクトラムをさらに見つけることで、WiFiをさらに改善するべく支援しています。

http://wififorward.org/

ワイヤレス・ブロードバンド・アライアンス

WBAは、サービスプロバイダーや企業、都市が抱えるビジネスの問題を解決し、ともに協力する機会を提供します。それにより、WiFiおよび重要な関連技術でのカスタマーエクスペリエンスを向上させます。

https://www.wballiance.com/

ワイヤレス・イノベーション・フォーラム

ワイヤレス・イノベーション・フォーラムは、スペクトラムの革新を支持する非営利共益法人で、基本的もしくは重要な通信を世界中でサポートする無線技術を推進しています。

https://www.wirelessinnovation.org/

Zigbeeアライアンス

Zigbeeアライアンスは、2002年に設立されたオープンIoT標準の促進団体です。世界中から幅広く集まったメンバーが協力し、家庭や企業、その他地域におけるスマートネットワーク向けのユニバーサルでオープンな標準を策定し、進化させています。

https://www.zigbee.org/


このページには外部のインターネットサイトへのリンクが含まれます。こうしたリンクは、当該サイトに記載されている製品やサービスを推奨するものではありません。これらのリンクに関係する商標は各所有者の資産です。