2019年12月のウェビナー

CMTS - E6000® - E6000リリース8を使用したブロードキャストビデオの設定

このウェビナーでは、E6000 CERをエッジQAMとして使用するブロードキャストビデオストリームの設定と監視について 説明します。視聴後は、次のような内容を理解できることを意図しています:
1. 入力ストリームとチャネルコンテナの設定について説明する
2. ブロードキャスト環境をエミュレートするために、マルチキャストストリームのレプリケーションを使用することについて
3. ブロードキャストネットワークのパフォーマンス監視に使用するCLI表示コマンドの使い方を学ぶ

プレゼンター:マーク・フィッシャー - 2019年12月5日
11:00 EDT(米国東部夏時間)/15:00 GMT(グリニッジ標準時間)